自宅で簡単に坊主に出来る「ボウズカッター」を購入

薄毛を気にして坊主にした際、自分で日々カット出来る様にとバリカンを購入しました。

自宅で出来る坊主カット

これを購入する以前に他にも一つ「カットモード」というバリカンを購入していたのですが、そちらは一番短いアタッチメントが3mmだったので、更に短く出来るものをという事でこちらを購入する事としました。

カットモードを購入した際のブログ記事

中身はシンプル

箱を開けてみると、中身はいたってシンプルな構成です。

カットモードは色んな長さに調節が可能なので、たくさんのアタッチメントが入っていましたが、こちらはシンプルに二つだけとなっています。

坊主にする際、長さに応じて二つのアタッチメントを使い分けます。

アタッチメントを装着

アタッチメントを装着した写真がこちらです。

こちらは、1mmのアタッチメントとなります。

1mm坊主はかなりの短さとなります。

 

もう一つのアタッチメントはこちら

こちらは、2~10mmの調節が可能です。

3枚の写真には「2・3・4」「5・6・7」「8・9・10」の目盛りが移っていますが、まずアタッチメントを上下に動かす事で写真の様に3mmごとの調節し、目盛り下のつまみを左右に動かす事で1mmずつ調節するという構造となっています。

この様に細かく調節出来る事で、トップは少しだけ長め、再度はかなり短くといった微調整をする事が出来ます。

充電式

充電器に立てるタイプの充電式となっています。

カットモードの様に充電式ながら電源コードを刺しながらカットする事は出来ないので事前に充電しておく必要があります。

途中で充電が切れてしまうと、髪型がとても半端な状態となってしまうので、事前にしっかりと充電しておきましょう。

実際にカットしてみて

実際に使ってみましたが、場所によって細かく長さを調節するのは慣れが必要ですが、全体的に同じ長さにする分には初めてでも簡単にカットする事が出来ました。

見えない後ろ側がやりにくかったですが、お風呂の鏡に背を向け、自分で鏡を手で持つ形で合わせ鏡の様にする事で、見えない部分も対応する事が出来ました。

自分で坊主カットした際の記事はこちら

自宅で手軽に坊主にしたいという方は是非チャレンジしてみて下さい。